愛媛で二輪ジムカーナの 大会を主催するクラブです
by eg_club
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
イベント案内
レギュレーション
事務局より
イベントレポート
コース図
選手的日常
個人的日常
二輪公園
未分類
以前の記事
2017年 03月
2016年 04月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
リンク
検索
最新のトラックバック
シルバーウィーク
from YUK'sblog
お気に入りブログ
ジムカーナな日々 wit...
日々楽日好日
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ブレーキフルード交換

仕事が早めに終わったので、今夜はNSRを整備してました。

前後ブレーキフルードを交換です。

去年交換しないまま、二年もののフルードだったのをリフレッシュ。


正しい交換の仕方があるんでしょうけど、めんどくさいので
キャリパーのブリーダーから注射器でフルードを注入です。

タンクに押し出されてきた古いフルードを吸出し、交換完了。

後はエア抜きをしておしまい。


とはいえ、作業が雑なのでフルードを飛び散らせながらやってました。
塗装面を侵すので水やパーツクリーナーで洗浄しながらの作業。

だいぶ余分にフルードを無駄にしていると思います。



二輪人からDVDが届いてました。
‘07JAPANとRound5です。

JAPANの表紙はあの人でした。

どの人って?

買って見てください(笑)
[PR]
by eg_club | 2008-01-30 00:30 | 選手的日常

ライディングフォームを作る。

前回の記事でフォームに関する考え方を書きましたが、
フォームを作る練習をやるとしたらどんなことをすればいいのかも考えてみました。


ライディング練習の初心者とそれなりのレベルのライダーとではやることは違うでしょうが、

初心者ならば基本として「バイクの動きを邪魔しない」フォームを維持しましょう。
①ニーグリップで体を支え、
②ハンドルの動き(セルフステア)を邪魔しないように上半身の力を抜くこと。
③顔(目線)を進行方向に向けること、
簡単に表現するとこんな感じですか。



その基本が当たり前に出来ているライダーの場合は、

①目標にしているライダーのフォームを真似してみる。
全く同じにはならなくても、形を真似ていくことで近づけるでしょうし、
手探りで色々試すよりは近道かも。

僕も真似てみることもあります。
そこからその人のフォームの意味に気づいて自分の走りに取り込むことがあります。



②わざと色んなフォームを作って走ってみる。
リーンイン、リーンアウト、ハングオン、ヒザを出す、頭を入れるetcetc…
なじまないフォームや嫌いなフォーム、何でもとりあえず作ってコースを走ってみるのです。
違和感を感じながら走っているうちに、やはりそのフォームの意味に気づくかも知れません。
そうすると状況に応じて適切なフォームを体が自然と作ってくれるかも。

いろいろ試していると、「あ、これはあの人のイメージだ」なんていう風に
なっていることもあります。


③体の動きを大げさにやること。
前回も書きましたが、大きく動いているようで、周りからみると小さな動きしかしていないものです。
大きく動けばフォームの効果を感じやすく、
それを続けることでだんだんと無駄の無い最小の動きになるもので、
最初から小さな動きなのではないですよ。


④あとは自分で考えてください(笑)
練習を続ける限り、フォームが完成されるということはないのだと思います。
速度やレベルが上がれば必要なフォームは変わり続けるでしょうから、
現時点での最適なフォームはあっても、これで完璧!はないのでしょうね。


だから悩むし、もっと上を目指してがんばろうと思うのです。


自分にあった乗り方を見つけるために、頭が白くなるほど考えています(笑)


バイクって奥が深い…。
[PR]
by eg_club | 2008-01-25 20:23 | 選手的日常

ライディングフォームを考える。

ZAPSQUAREのBBSにライディングフォームについての悩みが投稿されていました。

いい機会なので、僕なりの考え方を書き綴ってみます。


フォームというのは、「目的」ではなく「結果」だと思っています。
バイクの「走る、曲がる、止まる」に対して、どんな風にバイクを操りたいか?
「速く走りたい」 「きれいに走りたい」 「安全マージンを保ちたい」etc…
その考えがその瞬間のライダーのフォームとなって表れてきます。


加速時や減速時、旋回時に、前後左右どちらに荷重を掛けたいのか?

それによって体も前後左右に動くのですが、
多くの選手は動きが小さいです。
本人なりに大きく動いているつもりなのですが、まだ小さい…。

上手いライダーはかなり前後左右に動いています。
あまり動いていないように見える選手でも、
バイクとともに動くため分かりにくいだけで、積極的に動いているのです。

決してお地蔵さんのようにどっかりとシートに腰掛けているのではないです。



そして、ライディングもその人にとって「何気なく」やれる走りと、「積極的に」やらなきゃできない走りがあると思います。

例えとして、ジョギングに対して、100メートル全力疾走です。

ジョギングは何気なく楽に走れても、100メートル全力疾走はかなり足がもつれて、しっちゃかめっちゃかになると思います。みっともなく転ぶかもしれません。大人になって人目も気にせずそんなに走ることはあんまりないですしね。

で、バイクの練習をするなら、自分の技量のちょっと上の走りをしなきゃいけないわけで、
それなりに前後左右に大きく動く、しっちゃかめっちゃかな走りになると思います。
それを繰り返して練習することで、そのレベルが「何気なく」やれる走りになり、
「その結果」、無駄の無いフォームが定着してくると思います。



それと、フォームだけに注意を向けていてもバイクは前に進みませんよね。
アクセルワークやブレーキング、ステアリング操作など、
ライディング中に操作する部分を意識して走る…
その結果速度も上がり、遠心力、慣性力、旋回力も上がってくる…
対応してフォームも自然に変わってくる…
こういった意識できる要素と意識しきれない要素によって
その時点でのフォームが出来上がってくると思います。

逆説的ですが、フォームを忘れるほど一所懸命走ることによって
出来上がってくる形が有効なフォームでしょうし、
それは機能美にあふれた形になっているのではないでしょうか。



長々と書いてきて疲れました(笑)

そんなことは分かっている!という釈迦に説法な方もいると思いますが、
僕の個人的な考えを書いてみました。

異論反論どんどんお待ちしています。
[PR]
by eg_club | 2008-01-25 18:10 | 選手的日常

携帯投稿テスト

f0146858_17315266.jpg

二輪公園にて練習中。
山は雪を被ってます。
[PR]
by eg_club | 2008-01-25 15:29

梅の花が咲く

数日ぶりに晴れました。

洗濯物も布団も久々に干しています。
僕はちゃんと家事もしますよ(笑)

ざっぱあさんのブログにもありましたが、
うちの庭の梅の花も咲いていました。
f0146858_12345758.jpg

梅は、ぽつぽつと咲くわびさびな感じが好きです。
[PR]
by eg_club | 2008-01-25 12:36 | 個人的日常

最近寒い…

お寒い日々が続いておりますが、みなさん体調など崩しておられませんか?


愛媛もおとといくらいから山沿いは雪、
国道11号は大渋滞、高速も通行止めで、迂回路の海沿い196号も大渋滞。


松山市内も冷たい雨が3日ほど降り続き、お外の仕事は手がかじかみます。
何の修行か拷問か…笑いが出るくらい寒いです。


今日は休み。
練習するつもりでした。

…朝起きるまでは。


雨練も、こんなに冷たい雨ではやる気ナッシング!

でもがんばんなきゃな。
開幕近いもんな。


パソコンのプロバイダが変わるようで、設定変更を行っています。
…よく分かりません。

変更出来たのか出来ていないのか?

サポートセンターの電話もつながらないよ~。


…ま、なんとかなるでしょう。
[PR]
by eg_club | 2008-01-22 18:58 | 個人的日常

関東ダンロップ日程決定!

JAGEのホームページで、
ダンロップ月刊オートバイカップジムカーナ第1戦の日程が発表になっていました。

開幕戦は3月2日!

寒ーーーーーーーー!


例年は3月下旬だったので、そのつもりだったのですが、
今年はかなり早いですね…かなり寒いですね…


がしかし!日程が決まればそれに向けて練習にもやる気が出ます!

第2戦以降は未定ですが、今年は全戦参戦予定です!!



目標達成に向けて、がんばるぞーーー!!!
[PR]
by eg_club | 2008-01-20 20:46 | 選手的日常

訪問者5000人記念

先ほど訪問者数をチェックしたら5003人になっていました。

昨夜4970人ほどになっていたので、今日当たりいくかなと思っていたのですが、
やはり嬉しいですね♪

以前の記事数50件は、いつの間にか積み重なってきた…
という感じだったのですが、見てくれる方がいる、というのは励みになるものですね。

ジムカーナ活動も、僕を選手として応援してくれる方々がいるから、やる気が出てくる部分があります。
応援してくれる方々もまた選手である場合が多いのですが、
互いに切磋琢磨して、時に仲間、時にライバルである関係っていいですね。

僕個人としても、事務局としても、みんなの活動を応援しています!
[PR]
by eg_club | 2008-01-20 20:26 | 事務局より

MJ-BIKEを買った。

MJ-BIKEの3月号が発売されていたので買いました。

中四国の中古バイク情報誌、MJ-BIKE。
200円で地域のバイク情報も知ることができてお得気分♪

94年か95年から「ジムカーナ大好き!」という記事を誌上で連載しているので
毎月買っています(買っている…)

毎月、EGC情報やジムカーナ情報で参加者を増やそうと記事を書いています。
(割とお気楽記事ですが…)


で、今月の記事…というか写真…。




…その選手はNクラスじゃないし!


……チャンプがNステージに入賞してるはずないし!僕もね!


………ざ○ぱあさん、去年はZRXじゃないし!その写真も練習会じゃないし!



詳細はMJ-BIKEでお確かめください。写真と説明文はイメージです(笑)

苦情はコメントでどうぞ(苦笑)
[PR]
by eg_club | 2008-01-20 00:14 | 事務局より

フォークオイルを交換

NSRのフロントフォークオイルを交換しました。

毎年シーズンオフのこの時期に来シーズンに向けてメンテナンスするのですが、
まずはフォークオイル。


車体からフォークを外して、バネ等を抜き取り、オイルを排出します。

抜いたオイルです。
f0146858_11154697.jpg
画像が鮮明ではないですが、
肉眼では鉄粉がきらきらと光って見えます。

KAYABAのオイルを使ってますが、
元々緑色です。
新品はエメラルドグリーンとはいきませんが、
もうちょっと透明感がありますかね。

一年に一回は最低交換しているので、
バイク雑誌のメンテナンス記事のように
びっくりするほどドロドロのオイルにはなってないです。


何故だか、右フォークのオイルの方が汚れていました。
何故でしょう?分かる方教えてください。

空になったフォークを逆さまで何回かピストンしてダンパーの通路に残ったオイルを抜き、
逆さまにして放置プレイ。少しでもきれいに抜けるといいな。

f0146858_11244418.jpg
入念にやるならインナーチューブとアウターチューブも全部ばらして
完全なオーバーホールをやればいいのですが、
道具も交換部品も揃えてないのでここまで。

後は新品オイルを規定量より多めに入れて、ピストンします。
ダンパー通路にもオイルを満たしてまた放置。

アストロプロダクツで買ってきた油面調整器で油面高さを調整して、
バネを組み込み、完成。

見た目は変わらないので、ウキウキ感は少ないですが、
走ると結構違います。

伸び側ダンパーを、交換前より3~5クリックくらい緩める感じ。
1クリックの違いも、よりハッキリします。
[PR]
by eg_club | 2008-01-17 19:31 | 選手的日常