愛媛で二輪ジムカーナの 大会を主催するクラブです
by eg_club
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
イベント案内
レギュレーション
事務局より
イベントレポート
コース図
選手的日常
個人的日常
二輪公園
未分類
以前の記事
2017年 03月
2016年 04月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
リンク
検索
最新のトラックバック
シルバーウィーク
from YUK'sblog
お気に入りブログ
ジムカーナな日々 wit...
日々楽日好日
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:個人的日常( 34 )

「個人的日常」を別ブログにしました。

ジムカーナとは関係ない事務局うらいけの日常記事「個人的日常」を別ブログにしました。

日々楽日好日
です。

タイトルは変わっちゃうかも。
リンクから飛べるようにしました。

今までの「個人的日常」記事はこのまま残します。

クラブ的にも個人的にもよろしくお願いいたします。
[PR]
by eg_club | 2009-01-03 13:15 | 個人的日常

男鹿和雄展

20日、松山で開催されている「男鹿和雄展」に行ってきました。

f0146858_23581199.jpg

「となりのトトロ」や「もののけ姫」などジブリ作品の背景画を描いている美術家です。


TVアニメや映画など、沢山の背景画が展示してあり、全部じっくり見ていると
二時間では足りないくらいです。


「トトロ」の劇中で、メイが始めてトトロに出会う木の中?が作ってあり、
苔むしてふわふわの木の洞で、トトロが寝息をたてて眠っていました(笑)

手を伸ばして、眠っているトトロには触っておきました。ふわふわでした♪
[PR]
by eg_club | 2008-12-23 00:04 | 個人的日常

イルミネーション

f0146858_235152.jpg

素晴らしいイルミネーションで飾っているお宅があります。

スゴイです!毎年バージョンアップしています。

派手な市販品を並べるだけではなく、人に見てもらって、楽しんでもらえるように考えて作ってあり、実際、その創造力には驚かされます。

今年は庭に池が造ってありました。水が循環して、滝から流れ落ちています。


一見の価値ありですが、ご迷惑になるといけませんので、場所は秘密です。悪しからず。
[PR]
by eg_club | 2008-12-18 23:13 | 個人的日常

ちょっと一息。

今年のシーズンも全て終わり、大会以降バイクに乗っていません。


実家のみかんの収穫を手伝ったり、

ガソリンが漏れていたZRXの燃料コック周りのゴム部品を交換していたり、
(作業中、違う部品を折ってしまったり、)

年末の温泉巡りの計画を練ったり(今年は鹿児島予定)

しています。


シーズンが終わってちょっとジムカーナから離れることができています。
休みの日は絶対練習しなきゃ!という切迫感から解放され、息抜きできてホッとします。


でも、またすぐ乗りたくなるんだろうなぁ(笑)



ま、充電は必要です。
[PR]
by eg_club | 2008-12-05 01:55 | 個人的日常

キウイ収穫

実家でキウイを作っています。

で、その収穫を手伝いに行ってきました。
f0146858_19592010.jpg

鈴なりです。
ほとんど大玉。
素晴らしい出来栄えです。


キウイは手でひねると取れるので、収穫作業が楽です。
傷つきやすいので丁寧に扱わなければいけませんが、文字どおり手当たり次第にポコポコ取れます。

今日で収穫作業は終了。
お手伝いいただいた皆さん、ありがとうございました。
[PR]
by eg_club | 2008-11-10 20:03 | 個人的日常

信州温泉巡り②

日にちが経って、どんどん記憶が薄れてきてますよ(笑)


上信越自動車道、須坂長野東ICを下りて、東へ。
山へどんどん上がります。

松川渓谷温泉瀧の湯です。
f0146858_21203837.jpg

紅葉が美しい渓谷にあります。

入浴料500円。
内湯と露天風呂。どちらも広い岩風呂で露天は混浴です♪

無色透明ですが、白い湯の花(糸くず状)が沢山漂ってます。
湯口の底には白く積もっているほど。
硫黄の臭いもします。

露天は自然岩を利用して作られ、山と渓谷を眺めながらの温泉は最高♪

f0146858_21274370.jpg

温泉卵などを作るため?の湯釜?の横で丸くなっていました。
幸せなんでしょうねえ♪


さらに山を登り、ラストは七味温泉元湯紅葉館。
写真を撮り損ねました。

木造りの内湯と岩風呂の露天、
露天には炭湯と書かれた小さめの湯船もありました。
表面を焼いて炭にした木の湯船のようです。

こちらも硫黄の臭い、瀧の湯よりは臭いが強いです。
白緑色のにごり湯。

温度は高め。
70℃の源泉がパイプで注がれており、熱い時はパイプをぬるいお湯の方に差し替えるとぬるいお湯が注がれる仕組み。
九州の共同湯などに多いシンプルな湯温調節です。

瀧の湯同様、紅葉を眺めながらの露天は最高ですね。幸せ♪


風呂上り、足を見てビックリ!
f0146858_2151025.jpg

黒い…

写真ではわかりにくいですが、全体的に黒っぽくなり、水が流れたような黒い筋も残ってます。
こすっても取れません。
爪の根元も黒く変色しています。手もです。

最初に入った一陽館の館主の言ったとおりです。
恐るべし北信濃温泉…
[PR]
by eg_club | 2008-11-09 21:55 | 個人的日常

信州温泉巡り①

10月25日土曜日。
関東遠征の道中、恒例となりつつある(笑)FIAT-UNOさんとの温泉巡りです。


今回は長野県北信濃界隈。


中央自動車道から長野自動車道→上信越自動車道と走り、長野ICで下りる。

松代温泉、加賀井温泉一陽館です。
f0146858_23594331.jpg

湯小屋内に内湯があり、右が男湯。左が女湯。
左奥に露天風呂があり、奥の二階建ては一日滞在者用の休憩室。
日帰り入浴300円。一日滞在の休憩入浴750円。

温泉の館主のじいちゃんが強烈で、周辺にあるいくつかの温泉名を挙げられ、
「温泉巡りなんて、一日にいくつも行くもんじゃない。」
とたしなめられてしまいました。

UNOさんが今回廻ろうと計画した温泉全てが入っていました(笑)

「肌に付着した成分が反応を起こして、色が黒くなったり白くなったりするから、責任が持てんぞ。」
 ↑
この言葉は後で現実のものとして体験してしまいました。

湯小屋外にある湯釜のふたを開けて顔を近づけてみると強烈な炭酸の刺激にむせてしまいます。
この温泉の内容について初顔の我々に丁寧に説明してくれました。
話好きな親父です。
よっぽど、この温泉が好きで自信があると見えます。
f0146858_013066.jpg

内湯です。

幅2メートル、長さは15メートルはあろうかという大きな湯船です。

手前から源泉が注がれ、奥の湯尻から流れていきます。
その他浴槽全体から掛け流しで溢れています。

少々にごり湯です。
成分表を見ると桁違いの濃さで各種成分が溶け込んでおり、
浴槽のふちは成分が析出してネズミ返し風に固まっています。
浴槽脇も鍾乳洞風に成分が固まっています。

ちなみに浸かるだけ。石鹸・シャンプー不可。


露天風呂には、タオル巻いて入り口を出てから行きます。
我々が説明を聞いているときにも女性客がバスタオル巻きで通っていきました。
(露天は混浴)

写真はありませんが、露天は強烈なオレンジ色!
内湯とは源泉が異なり、かなりぬるめ。
湯口もかなり鍾乳石状態に析出物が結晶しています。

内湯の源泉と混ぜた温かい湯船もあります。


いやはや、露天も内湯もかなり強烈な雰囲気です。館主の親父も(笑)
でも、一日ゆっくり浸かっていたい温泉です。

成分濃すぎてしんどいかも知れませんが。
[PR]
by eg_club | 2008-11-07 00:38 | 個人的日常

帰りました。

先ほど帰宅いたしました。

実は会社の社員旅行で伊勢鳥羽方面に行っておりました。

26日の関東大会終了後、18:07に会場を出て、FIAT-UNO氏と交代しながら一晩走行、
27日朝5:30に帰宅。シャワーを浴びて速攻で出かけ7:00初の旅行に間に合いました。

遊んでいるような、仕事のような、忙しいような、楽しいような5日間でした。


詳細は後日、気が向けば(笑)
[PR]
by eg_club | 2008-10-29 20:30 | 個人的日常

山梨甲府温泉巡り

9月14日の関東D杯4戦前日に山梨県は甲府の温泉を廻ってました。
温泉好きなFIAT-UNO氏と共に遠征ついでの楽しみに…。
遠征兼温泉巡りは初の試みでしたが。


中央道から双葉JCT経由で白根ICを降ります。

まずは韮崎旭温泉。
f0146858_1162821.jpg

日帰り温泉施設で、温泉と休憩室があるのみ。
老人ホームと一緒の経営のようです。
入浴料600円
f0146858_118549.jpg

広々とした湯船に注がれる源泉がそのまま溢れて浴室の床を流れていきます。
浸かれば、柔らかい感触で細かな泡が体に付着していきます。
ああ、幸せ♪

温泉温泉♪
[PR]
by eg_club | 2008-09-26 01:49 | 個人的日常

岡山温泉旅行③

早く書き上げないと、記憶が曖昧になってきました(笑)

16日朝、再び幕湯に入り、宿を後にする。

郷禄温泉を目指し15分ほど走行。
湯原温泉一帯は湯原、真賀、足、郷禄、下湯原と5つの温泉があり、
そのうち足元自噴の温泉(真賀、郷禄、湯原砂湯)に入りたかったのです。

ナビと看板を頼りに郷禄温泉到着。
ガイドブックで建物の写真を見ていたから分かりましたが、
遠めには、でっかい農家にしか見えません。

f0146858_22334988.jpg

この透明度!
あまりの透明度に深さが分からず、転びそうになりました。
湯船の底が直接岩です。岩の割れ目からポコポコと泡が立ち上ります。

30分ごとの貸切で、奥様とゆっくりできました。
自噴そのまま、加温も加水もなしの掛け流し。35℃とかなりぬるめですから、夏場はちょうど良いです。
温まり用に、横に源泉を沸かした湯船もあります(41℃)。

朝一番の10時に入ったので、出ると2組ほど待っているお客さんがいました。
駐車場下のビニールハウスではすっぽんの養殖をしていて、餌に群がるすっぽんをしばらく眺めていました。

露天風呂、西の横綱、湯原温泉
[PR]
by eg_club | 2008-08-21 22:43 | 個人的日常