愛媛で二輪ジムカーナの 大会を主催するクラブです
by eg_club
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
イベント案内
レギュレーション
事務局より
イベントレポート
コース図
選手的日常
個人的日常
二輪公園
未分類
以前の記事
2017年 03月
2016年 04月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
リンク
検索
最新のトラックバック
シルバーウィーク
from YUK'sblog
お気に入りブログ
ジムカーナな日々 wit...
日々楽日好日
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:レギュレーション( 2 )

レギュレーション

 出走クラス

Aシード
 ダンロップオートバイカップジムカーナ愛媛大会において、総合トップタイムより105%
 未満の実績保持者、又は大会役員の認定を受けた者。

 ※昇格基準・・・連続する3大会(年をまたいでも可)を通じて2回以上総合トップタイムより105%未満の成績を残すと昇格。

※SB昇格基準(2017年追加)・・・排気量700cc 以上の車両で参加している選手については、連続する3大会(年をまたいでも可)を通じて2回以上総合トップタイムより107%未満の成績を残すとAシードへ昇格とする。

 ※Aシード特別車両規定・・・二輪公園で開催する大会において125cc以下の車両で出場するAシード選手に対しては、計測タイムに5%を加算して有効タイムとする。(2015年削除)

Bシード
 ダンロップオートバイカップジムカーナ愛媛大会において、総合トップタイムより
 115%未満の実績保持者、又は大会役員の認定を受けた者、及び希望者。

Nクラス
 Aシード、Bシード以外の者。オープンクラス。大会初参加者は原則このクラス。

SBクラス
 全クラスを通して、700cc以上の車両の選手を事務局でピックアップし、上位者を
 SBクラスとしても表彰します。エントリーはN,B,A各クラスでしていただき、SBクラス
 としてのエントリーは特に必要ありません。

   ---------------------------------

  車両規定

・一般市販車であること
・常識の範囲を超える騒音の高いマフラーは不可
・レーサー、レーシングタイヤの使用は不可
・役員及びオフィシャルが大会参加に不適当または危険と判断したものは不可
・クラッチ付きバイクであること

   ---------------------------------

 採点基準(ペナルティ)

 1秒加算
・指定セクション以外での足つき
・パイロン倒し又は接触によるパイロン及びマーカーの移動
・ 脱輪によるコースショートカット
・黄色ランプでスタートした場合          
(いずれも1回毎に1秒加算とする)

 3秒加算
・ゴールエリア内での転倒及びゴールエリアオーバー

 リタイヤ
・元コースに復帰不可能なミスコースをした場合
・出走時に所在不明の場合
・大会当日、会場内をノーヘルで走行した場合
・走行に際し故意にマーシャル等の指示に従わず他車の走行の障害になると認められる場合
・競技を行うのに不適当な服装の場合
・赤ランプでスタートした場合

   ---------------------------------

クラス降格基準

出場した直近6大会で1回もクラス基準タイム(Aシード:105%未満、Bシード:115%未満)を残せない場合、本人の希望により1クラスの降格を認める。

2年以上出場のなかった選手については、3大会出場して1回もクラス基準タイムを
残せない場合
、本人の希望により1クラスの降格を認める。

・上記2項の大会計算期間に昇格当年の大会は計算に入れないものとする。

・Aシードにおいて125cc以下の車両での出場選手に対しては、5%加算する前の計測タイムを基準タイムと比較して降格基準に適用する。(2015年削除)

・昇格基準についてはこれまで同様とする。

[PR]
by eg_club | 2017-03-29 13:05 | レギュレーション

スクーターでの参加について

先日、「スクーターでの参加は可能でしょうか?」というコメントを頂きました。
非公開コメントで頂いていたのですが、返信のしようがなかったので、記事としてお返事いたします。

まず、コメントいただいた方に対して、お返事が遅くなりまして申し訳ありません。



愛媛ジムカーナクラブが主催する大会の規定(レギュレーション)における車両規定は、
以下のとおりです。

・一般市販車であること
・常識の範囲を超える騒音の高いマフラーは不可
・レーサー、レーシングタイヤの使用は不可
・役員及びオフィシャルが大会参加に不適当または危険と判断したものは不可
・クラッチ付きバイクであること


競技における公平性と安全性、そのほかの事情を考慮いたしましてレギュレーションを設定しております。

ジムカーナのレギュレーションは全国で完全に統一されているものではなく、各地方での事情を考慮し各主催者がそれぞれ設定しているものと思います。

よって大会によってはスクーターでの参加も可能な大会があろうかと思います。


愛媛ジムカーナクラブが主催する大会につきましては、ご質問いただいたスクーターは「クラッチ付きバイクであること」との規定により大会参加は不可といたしております。

ホンダカブ等の遠心クラッチつきのバイクについては参加可としております。
そして練習会においてはスクーターでの参加も可能です。


元々狭いコースだと極端に有利になりがちな小排気量スクーターを規制する意味合いのレギュレーションでした。ビッグスクーターも販売されている現在の状況に照らすと、個別に判断しなければならない状況もあり、様々なご意見も頂きますが、ご理解いただきたいと思います。


しかし大会は別としても、日常的な練習や、ジムカーナ練習会への参加はスクーターでも大歓迎です。
それをきっかけにジムカーナの楽しさに触れていただけたら幸いです。
[PR]
by eg_club | 2009-01-24 10:59 | レギュレーション